スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

データ入力で稼ぎたいSOHO・在宅ワークにお勧めの、
SOHO・在宅ワーカー必見のブログランキングサイト♪
データ入力・文字入力の話題で盛りだくさん!
SOHO・在宅ワークブログランキング  にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング青
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
フリーアドレスが嫌われるわけ
SOHO・在宅ワークのお仕事情報を見ていると
応募条件に、「フリーアドレス不可」と書いてあるの見かけませんか?

何故、「不可」なのでしょう。

簡単に言えば、いくらでも量産できるので
フリーアドレスでは信用を得ることが出来ません。

やはり、きちんとプロバイダーのメールアドレスを取得すべきです。


それと、家族と共有のアドレスも不可。
情報が、家族内であれ見ることが出来る状況であることは、
大切な情報を扱う者としてあるべき姿ではありません。


ですから、応募者側は、応募書類(応募メール)以外に
メールアドレスまでチェックして、選考するのです。




先日、在宅希望者から
仕事をしたいと言う応募メールを頂きました。


NANA子のところでは、現在、公には募集はしていませんが、
その彼女にコンタクトをとってみようと思うと、
何故か、連絡手段は、フリーアドレスと携帯電話のメールアドレス。


彼女の自分から営業しようと言う努力を買って、
フリーアドレスと知りつつ、
希望のあった方へ、必要書類を圧縮してメール添付で送りました。


そうすると、
「添付ファイルが見られない」
と言う、連絡を頂きました。


NANA子は、てっきり圧縮ファイルの解凍が出来ないと解釈し、
「解凍の仕方が分からなければ、ご自身でお調べ下さい」
と、メールしたところ、
「フリーアドレスなので添付メールが受け取れない。環境を整えてから、再度応募いたします」
と、連絡を頂きました。


フリーアドレスだと、添付ファイルが受け取れないと言う話は、
今まで聞いたこともないし、
実際、NANA子も出先からの連絡に
フリーアドレスを使ったりもするので
「おかしいな?」と思いつつ、
その応募の話は、終わりました。

でも、そういうフリーアドレスもあると言うことが事実なら、
それこそ、仕事では使えませんよね。


お仕事をしたいなら、最低限自分のアドレスは準備しましょう。

スポンサードリンク

テーマ:SOHO・在宅ワーク - ジャンル:就職・お仕事


データ入力で稼ぎたいSOHO・在宅ワークにお勧めの、
SOHO・在宅ワーカー必見のブログランキングサイト♪
データ入力・文字入力の話題で盛りだくさん!
SOHO・在宅ワークブログランキング  にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング青
【 2007/09/21 07:00 】

| お仕事ゲットするための実践編 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<データ入力の見積をする | ホーム | SOHO・在宅ワーカーの原稿受け渡し手段2>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://soho7.blog107.fc2.com/tb.php/110-5755f742
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。