スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

データ入力で稼ぎたいSOHO・在宅ワークにお勧めの、
SOHO・在宅ワーカー必見のブログランキングサイト♪
データ入力・文字入力の話題で盛りだくさん!
SOHO・在宅ワークブログランキング  にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング青
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
文字数カウント ソフト
文字入力・txt入力は、入力した文字数に対して報酬が支払われることが多いです。


この文字数どうやって数えるのでしょうか?

wordのツールバーに文字数カウントの機能があります。
これを使って数えれば簡単なこと。

「文字のみ」
「文字+スペース」
など、条件を選べます。


しかし・・・、
ファイルが沢山あったら、
いちいちファイルを開いて、
文字数をカウントして、
ファイルを閉じて
と、言う
とてつもない作業を延々としなければなりません。

「あれあれ、なに言ってんのよぉう、ショートカットキー知らないの」
と、思われている方、これですよね?!

[Shift]+[Ctrl]+[G]キー

便利ですが、複数ファイルには、
やっぱりこのソフトが一番。

  • 文字数カウントツール 2.11
    複数のtxtファイルをポイッと放り込むだけ。


    オプションで条件が選べるので、
    改行も数えたり、
    スペースを無視したり、
    自分で無視できる文字を設定も出来ます。


    では、実際、文字数としてどこまで請求できるのか?
    これは、クライアントによって考え方が異なるので、
    事前に確認しておきましょう。

    基本的には、キーボードにタッチしたら文字数と考えてくれる所が多いです。
    (改行は省きますが・・・)
    だから、スペースも文字数として数えるところが多いです。

    英文は、また考え方が違って、
    スペースを数えないとか、
    単語数で支払うとか・・・。

    「こんなはずじゃなかった」と、思わないためにも、
    やっぱり、事前にカウント方法の確認が大事です。

  • スポンサードリンク

    データ入力で稼ぎたいSOHO・在宅ワークにお勧めの、
    SOHO・在宅ワーカー必見のブログランキングサイト♪
    データ入力・文字入力の話題で盛りだくさん!
    SOHO・在宅ワークブログランキング  にほんブログ村 小遣いブログ SOHO・在宅ワークへ ブログランキング青
    【 2007/09/26 07:00 】

    | お役立ちソフト | コメント(0) | トラックバック(0) |
    <<生のNANA子に会いたい?! | ホーム | データ入力の単価の現実>>
    コメント
    コメントの投稿














    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック
    トラックバックURL
    http://soho7.blog107.fc2.com/tb.php/115-1d88b23a
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    | ホーム |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。